カテゴリー
未分類

このブログに思うこと。

こんにちは、水原です。
今日はですね、果たしてこのブログの行く末をどうしようかと思って、久しぶりに記事を読み返してみようと思ったんです。が、最後まで読めませんでした…。
これは…、重いわ…。とても。
性被害の当事者にとってはもちろんのこと、当事者のご家族様やパートナー様にとっても、ここの記事を最初から最後まで(短いとは言え)読み通すことは、もはや苦行ではないかと、思いました…。

なので、このブログを残そうか、路線変更しようか考えていました。まだ特にいい考えは思いついていないのですが、ドメイン使用料を来年7月まで払っちゃっているので、それまでは少なくとも消さないと思います。それ以降は、…どうしようかな〜。
もう、僕はね、ここに自分の性被害の当時に感じたことを書かなくてもいいかなって思い始めていて。まだ回復したと言えるわけじゃないけど、回復への道は、間違ってないかなって、思えるからね。

このあと、noteの方に、有料配信したかった記事をふたつ投稿して、それはご家族様向けと、パートナー様向けなわけだけど、それでこのブログの役割はひと段落と言えばひと段落で。問題はそのあと。

日記的ブログは別のところで別の名前で書いているので、わざわざここで書かなくてもいいし、本の紹介とか、病院の情報とか、需要があれば書いてもいいけど、それこそ僕が書かなくても、検索すれば出てくるだろうしね。(正直に言うと、僕は僕がかかってきた病院や先生のことは、あまり公には書きたくない。個人情報も関係してくるしね。まあ、何を今更だけど…。)

そうするとね、このブログ独自の存在意義を追求して書き続けることが、難しいんですよ。読むべき人に読んでもらえればいいと思って書いてきただけなので、PVをすごい稼がなくてもいいし。でも、その目的のためにだったら、有名になった方がいいとは思うわけで。
なので、有名になる努力をしようかと思います。ちょっとあざとくなるかもしれないけれど…。でもその目的は、このブログを読むべき人に、ここの文章を届けたいと言うことです。そこは、ブレません。

そんなわけで、どうなることかは僕にも分かりませんが、いましばらくお付き合いいただけると幸いです。
よし、がんばるぞ。
それでは、また、近いうちに。