カテゴリー
未分類

雲の上の事情。

こんにちは、水原です。
今日も、昨日書いたことを踏まえて、Yahoo知恵袋で悩み検索をしていたんです。
検索キーワードは「セックスしたくない レイプ」です。
…読み通せないくらい、つらかったです。ちょっとフラッシュバック来ました。
いろんな悩みがあるなあ、三者三様だなあ、というのが実感です。
あなたが悩んでいることをピンポイントで解決する手助けができなくては、このブログの存在意味がなくなるので、相当がんばって読んだのですが、…まだまだ残っています。流し読みではなく、ガッツリ読んでいるので疲れます。しかし「大変な時ほど成長している証拠」という言葉を信じてこのまま行きます。私の具合が悪くなるようだとまずいんですが…。そこは私の主治医の先生を信じてがんばるしかないです。

私自身はある程度、自分の悩みをコントロールできるようになってきたから、まだいいのです。問題は、そういうことができずにこのブログにたどり着いてくれた、あなたの悩みを解決するためにはどうすればいいかということです。
このブログ、やっと「水原千里 性被害」で検索すればひっかかるようになってきました。できれば「性被害 PTSD」とか「レイプ PTSD」とか「性被害 回復」とかでひっかかってほしいんですけどね。まあそこは、Googleさんとの戦いです。ブログ、がんばって書いていきます。私としても内容が内容ゆえ、そこら中にアドレスを知らせたりばら撒いたりしているわけではないんです。そこが、このブログの認知されにくい所以かもしれません。でも、認知されないと、たどり着くべき人がたどり着けないし…。むずかしいなあああ。


あ、その他にも、今日からお盆だから実家に行ってお墓参りをしてきました。去年の暮れに祖母が亡くなったので、新盆ということになるのでしょうか。
私はあんまり、死後の世界を信じている派ではないのですが、お墓参りはちゃんとしようと思っています。なんだか少し、敬虔な気持ちになるのは好きですし、ご先祖様がいて、今の私があるのは事実ですしね。でもよく語られる、赤ちゃんのたましいが空からどこの家に行こうか、どこのお母さんお父さんの家に生まれようか、見ていて、決めて、それぞれの家に生まれてくる、という考え方にはいまひとつ納得できないでいます。
生まれながらに不幸な子も、戦場に生まれ落ちた子も、生まれたと思ったら虐待で殺されてしまう子も、みんな生まれる場所を選んで生まれてきたのでしょうか。私は、そうは思いたくありませんが、雲の上にもいろんな事情があるのかもしれません…。

さあ、それじゃこのくらいにして、またYahoo知恵袋の続きを読みます。
きついです…w
じゃあ、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です