カテゴリー
未分類

他では書けないこと。

こんにちは、水原千里です。
今回は、ここでこの名前を名乗っているからこそ、書けることを書かせてください。
(普段のブログとかじゃ書けないので…。バレそうで。)

えっとですね、端的に言いますと、友人だと思っていた女性をひとり、友人リストから外して縁を切りました。今後、その人が出入りをしそうなところへは行かないことに決めました。
連絡手段も、だいたいはブロックしました。まだ連絡が来る可能性がないわけではありませんが、上の人にも話を通して、ちょっと安心。

なんかね、いつものようにその人と電話したあと、一日経ってからいきなりLINEが長文で来てね。ざっくり言うと「昨日の電話は何だ!、失礼だ!」ということが書いてありました。
私、それですっっっごい嫌な気分になってね。証拠にスクショ撮ってそれを保存して、LINEからは削除したんだよね。そしたら何日か経って「失礼しました」っていう内容のLINEが来てね。どうでもいいから無視してたら「既読無視とかあり得ない!」って、また怒ったLINEが来たの。全部スクショ撮って私のLINEからは速攻削除ね。嫌な気分になったから無視して、既読無視もして、未読無視にしたのがわかんないのかな。もうどうでもいいけど。そう、その人は私の中で「どうでもいい人」というラベルのついた箱の中に入れたので、何の感情も湧かないんです。ほんと、怒るのも感情がもったいないよね。

でも、こんなに長く生きても、まだこういうことってあるんだなあ、って、ちょっとビックリはしたけどね。でも、もしかしたらだけど、仕事場で顔を合わせる可能性は無くも無いんだよね。無視でいいんだけど、何の感情も入れずに日常会話はするかもだけど。もうそれで、そのことでその仕事場辞めようかって本気で考えてるですよ。そのくらい、気持ち悪い。あ、そう言ったらダメだね、どうでもいい。まあ、本音がポロポロ出るのがこのブログだっていうことでね。顔合わせると思うと気持ち悪いよ…。

まあ、先にも書いたけど、上の人は私の味方についてくれたので、いいんだけど。ちょっとその仕事場にも長く居すぎたかなって気はしてる。まあ、多少の収入にはなるんだけど、手間を考えると少ない額。だから、辞めようかな…。今年いっぱいか、今年度いっぱいくらいかな。オンラインでだけは、つながっててもいいけれど。

そのくらい、どうでもいい話ではあるんですけど、LINEが来た時のことを思い出すと、気持ち悪いよね…。名誉毀損で警察に被害届出したいレベルです。そんで、慰謝料だか示談金だか、なんて言うのかわからないけど、ある程度の金額はふんだくってやりたい。当然の権利。こういう時、泣き寝入りってよくないよね。昔の私は、泣き寝入りした。それが、とても私を傷つけたのに。

まあ、このことは上の人には言ったから、その時点で泣き寝入りじゃないんだけど、それがなかったらまじで警察に言ってる。

それだけの話なんだけど、ごめんね、読む方も嫌ですよね。でも意外とこういうことって、世の中にあるんだなあって、いい勉強になりました。ここに書けて、読んでくれる人がちょっとは居てくれて、よかったです。こういうのも犯罪だよね?、ほんと、警察行ってやりたい。どうでもいいから、行かないし言わないけど、今後何かあるようだったら即座に行くぞ。

ごめんね!、今回は以上!、また、もっといい気分で書ければいいな!、読んでくれてありがとうございました。

水原千里

カテゴリー
未分類

毒吐きますね。

こうやって毎日記事書いてると、まじでフラッシュバック来ますね。
でも書きたいから書きますが、
今日のはさらにきついです。
言葉悪くなったらすみません。じゃあ、いじめ(と言うか、暴力ですよね)について。
(今日も一人称は「僕」で書きますね。)
書いてみたら、あなたに向けて書いたところと、僕に暴力を振るっていた相手に向かって書いているところが混在してしまいました。
暴力的な表現はあなたに向けて書いたものではありませんので(読んでいただければわかると思いますが)、どうか誤解のないように。

小学校から高校にかけて、僕はずっといじめにあっていました。
精神的な暴力、肉体的な暴力、両方。
中でも特に憎らしいのが三人います。あー、実名晒してえ…。
そしてまず社会的に抹殺してから、そいつじゃなく、そいつの大事にしているものを、
ひとつひとつ台無しにしてえ…。
人には、必ずここだけは汚して欲しくないっていうポイントがある。
パートナーが大事、子供が大事っていう具体的なことばかりじゃなく、
生きるうえで精神的な支柱にしているものが絶対にある。
そういうものをひとつひとつ、ゆっくりゆっくり踏み潰してえ…。

そんなんじゃ僕の復讐には全然足りないけどね。
死ぬまで赦さない。たぶん死んでも赦さない。これから先の生全部、後悔ばかりして生きろ。
仲間はずれにされたり、悪口言われたりは、嫌だけどそのくらいじゃ僕はへこたれんのよ。
でも、大事にしているものを蔑ろにされたりバカにされたりするのは、我慢ならない。
人の弱みにつけこむ奴も最悪だよね。
だから、復讐は絶対にする。
場所が離れてたって、何年も会っていなくたって、そんなの関係無い。
僕の手なんか汚さないけどね。
だって、なんで僕がそんな卑怯者のために犯罪者にならなくちゃならんのよ?
法なんか犯さなくたって、いくらだって復讐はできるんだよ?、知らないだろバカめ。
アタマ悪い奴らばっかりだ。
とりあえず最後は自殺させる。
それ以外の選択肢は全部潰す。
自殺なんかしたくないのに、自殺するしかないっていうところまで追い込む。
それでもきっと、僕の気は済まない。
僕が失ったものは返ってこない。
人の気持ちを傷つけるっていうのが、どれだけ代償を伴うのか、身をもって知れ。

そこまでできたらね、僕の病気の回復にもちょっとは役立つかもしれないんだけどね。
泣き寝入りなんて絶対イヤじゃんね。まあそれを言ったら、僕にも償わなくちゃいけないことの1コや2コ、心当たりはあるけどね…。
でも、いじめは1億パーセントやった奴の方が悪い。圧倒的に悪い。
わかる?
わかりやすいように言ってやろうか?
ハハ、嘘に決まってるじゃん、このゴミめ。死ねバーカ。

いまの時代はウェブがあるから、復讐したい奴の足取りを追うのはそれほど難しくない。
だからあなたにもし、復讐したい奴がいるなら手助けするよ。
それで1ミリでもあなたの気が済むなら、やっちゃってもいいんじゃないかな、って思う。
ただし、絶対に法に触れちゃダメだよ。
そんなことであなたの人生に傷がつくなんて、もったいなさすぎる。
僕のやり方は、結構いいとこ突いてると思うんだけどね。
いますぐそれを実行しないのは、相手への復讐に指一本動かす価値もないわと思ってるからなんだけどね。
やろうと思えばいつでもボキッと息の根を止められるかと思うと、ちょっと楽しい。くすくす。